鉄欠乏性貧血とは

鉄分補給に「ヘムゼリー」!

ヘムゼリーは、不足しがちな鉄分を吸収されやすく体にやさしい「ヘム鉄」でサポートする栄養機能食品です。

鉄欠乏性貧血とは?

鉄分が不足すると貧血を起こします。貧血の80~90%を占めるのが「鉄欠乏性貧血」です。鉄欠乏性貧血は、血液中の鉄分が不足して起こる貧血のことで、赤血球の中のヘモグロビンが減って赤血球の数が減って、酸素の供給が十分にできない状態になります。

鉄分補給に「ヘムゼリー」を!

酸素を身体の隅々まで運ぶ働きのヘモグロビンを産出するときに必要なのが「鉄分」です。それがなんらかの原因で不足すると、ヘモグロビンをうまく合成でくなくなり、赤血球中のヘモグロビンが減って、赤血球そのものも小さくなってしまいます。

そうなると、体内への酸素供給量が減り、だるい、疲れやすいといった症状が起こるようになります。また、階段を上ったり、駆け足をしたりすると心拍数が増加し、動悸や息切れなどの症状も起こりやすくなります。

身体のだるさが続く、階段を上ったときに動悸がする、息がはげしくなるなどの自覚症状があれば、貧血の検査を受けてみることをおすすめします。

 

また最近では、「潜在的鉄欠乏(隠れ貧血)」が増えています。

潜在的鉄欠乏とは、ヘモグロビンは、正常値であるのにもかかわらず、フェリチン(貯蔵鉄の量を反映するたんぱく質)が不足して起こる、鉄欠乏性貧血の一歩前の段階です。
一般的な血液検査では貧血と診断されていなくても、疲れやすかったり、息切れしたりするのなら、念のためフェリチン値も調べてもらうことをおすすめします。

栄養機能食品から鉄分を補給するのもおすすめです。
ヘムゼリーは、不足しがちな「鉄分」を吸収されやすく体にやさしい「ヘム鉄」でサポートする栄養機能食品です。ヘムゼリーには、つらい貧血対策に、吸収率の高い「ヘム鉄」に加え、鉄分の吸収を助ける「ビタミンC」「ビタミンB12」「葉酸」の3つの成分も配合しています!

鉄分補給にヘムゼリーを試してみませんか!

ヘムゼリーの詳細はこちら↓

つらい貧血対策に!お菓子感覚で鉄分補給【ヘムゼリー】